採用情報 新会社A-ZiP AccessAzureシステム 2015年度三光システムの新入社員たち 三光システム事例サイト クラウドで繋ぐ事例セミナー
導入までの流れ

システム導入までの流れ

お客様の業務での悩みをヒアリングし、業務にフィットした専用のシステムを提案いたします。

業務内容について現状を分析調査し、システム利用範囲の切り分けを行ってから範囲定義を作っていきます。

分析調査ではお客様がご使用のハードウェアの環境などの
調査も行っていきます。

お客様の要望に合わせてのご提案、お見積りもしていきます。またカスタマイズ要望があれば、ご提案いたします。(別途見積)

下記の弊社のHPにて、サンプルシステムをご紹介しておりますので、そちらを参考にご検討してみてください。

ソフトウェアサンプル
ヒアリング 提案

ご成約・保守契約

正式にご注文を頂きましたら製造に着手いたします。

1.システム設計~製造

より詳細なヒアリングを行い、システム設計を行います。
随時軌道修正、確認の打ち合わせにご協力ください。
システム設計に承認をいただきながらお客様の望むシステムへと製造を行っていきます。

2.システム導入

システムの運用開始のために、必要なシステム環境状況の設定や、運用・操作についての説明を実施します。
※既存システムからのデータコンバートは有償にて対応可能です。内容に応じて別途見積りさせていただきます。

3.トレーニング・テスト稼働

実際にシステムで業務を行っていただき、エンジニアが導入をサポートします。
※現行のシステムとの平行稼働、業務の一部での稼働などのパターンがございます。
導入説明での状況を考慮し、どのように仮稼働を行うか事前に調整します。

4.本稼働・アフターサポート

データ移行や締処理のタイミングなどを考慮し、本稼働に切り替えます。
導入を成功に導くよう、粘り強くサポートします。
また保守契約により専任担当者が付き、アフターサポートで継続していきます。

システム設計システム導入テスト稼働本稼働

トップへ戻る