採用情報 新会社A-ZiP AccessAzureシステム 2015年度三光システムの新入社員たち 三光システム事例サイト クラウドで繋ぐ事例セミナー
社員の声
三光システム 濱田 直

開発部
濱田 直

2006年入社
主な業務実績
建築機材リース業 リース管理システム
製造業 工程管理システム
運送会社 運送管理システム

Q.現在の仕事内容を教えてください

プログラムを組んでシステムを構築したり、お客様と打合せをしてシステムの設計をするのが主な内容です。
私は主にWEBシステムの開発を担当しています。
使用している言語は、クライアントサイドではHTML・CSS・Javascript・VBScript、サーバーサイドでは主にASPです。
近年ではVB.NETやASP.NETなど、扱える言語を増やせるよう開拓を進めています。

Q.仕事の難しさはどんなところですか

お客様によって業種やご要望が違いますし、まだまだ知識が浅いのでわからないことがたくさんあります。
如何に理解し、ご要望にお答えしていくかが難しくもあり、楽しいところだと思います。
一人ではわからないことあるときは、周りの人に相談する等、コミュニケーションが重要になってきます。

Q.やりがいを感じるとき

WEBシステムを担当している社員がまだ少ないので、先駆者としてコーディングルールの統一やプログラム部品の作成を任されています。 まだ知識も経験も浅い私には大変な仕事ではありますが、とてもやりがいを感じています。
このWEBシステムのフレームワークを弊社では「Swing」と命名しました。
他の社員に「Swingは昔のWEBシステムよりソースがまとまっている、ルール化されていて製造しやすい」と言われるときはすごく嬉しいです。

Q.苦いエピソード

私の作業ミスが原因でお客様の大切な請求データに不整合を発生させてしまった経験があります。
会社はもちろん、お客様に多大な迷惑をかけてしまい泣きながら修復作業を徹夜でしました(笑)
きちんと調査や、確認を行えば防げたミスだっただけにすごく苦しかったです。
自分にも言えることですが、ミスは誰にでもあると思いますので、その後どう対応するか、今後同じミスをしないためにどう工夫をするかが大切になってくると思います。

Q.将来の目標を聞かせてください

これから必要となってくるVB.NET等の技術の習得やWEBの社内標準化をメインに頑張っていきたいと思います。
また最近ではお客様のところへお伺いし、ご要望を聞いて提案させていただいたりと、SEとしての仕事もする機会が増えてきたので、一般知識やお客様の業務の勉強をして、よい提案が出来るように頑張ろうと思います。

三光システム 濱田 直

トップへ戻る